kurakenicat

魔海の破壊王(クラーケン)の攻略

クラーケンの究極降臨クエストステージ攻略と適応キャラ

kuraken

クラーケン自体はそこまで需要が無い少し使いづらいキャラです。

しかし神化なら魔王キラーを持っているのと、友情コンボにワンウェイレーザーを持っていることで、特定のクエストには大きな戦力として連れていくことが可能となっています。

クエストに関して

クエストの特徴としては、ギミックが重力バリアとワープになります。

雑魚(バッファロー)が上下か左右に移動しながらレーザーを放ってくるので、倒さないと回避はほぼ不可能だということも攻略する一つの基点です。

ボスも短距離拡散弾を持っていて、近くのウィンド(扇風機の形)に引き寄せられるので注意が必要になります。

おすすめのモンスター

反射タイプは、進化アラミスはアンチ重力バリア+アンチワープ持ち、ストライクショットはメテオ。

ガイルはアンチ重力バリア+アンチワープ持ち、13ターンとターンの短い乱打系。

進化蒲公英はアンチ重力バリア+魔族キラー持ち。

神化ラプンツェルはアンチ重力バリア魔族キラーM持ち。

貫通タイプは、神化アリババはアンチ重力バリア+魔封じ持ち、ストライクショットはメテオ。

降臨は、進化ジャックはアンチ重力バリア+アンチワープ持ち、ストライクショットは敵にふれる度に拡散弾。

進化張角は獣キラーM+アンチワープ持ち、ストライクショットは自身のパワー&スピードアップでビットンに大ダメージ。

雑魚戦攻略ポイント

雑魚戦1ステージは、移動して攻撃もしてくるバッファローから倒してください。

ワープ対策をしていない場合は、青いバッファローを倒せばワープは現れません。

雑魚戦2ステージも、バッファローから倒してクラーケンを倒しましょう。

同時に狙うのが理想です。

クラーケンは短距離拡散弾を放ってくるので近づきすぎないようにしてください。

雑魚戦3ステージも、バッファローから倒しましょう。他の雑魚は攻撃力が高くないので、ストライクショットを溜めることも可能です。

クラーケン雑魚1

クラーケン雑魚2

クラーケン雑魚3

ボス戦攻略のポイント

ボス戦1ステージは、バッファローから倒すようにして、ボスより下で短距離拡散弾を受けないように範囲外で戦うようにしてください。

特にボスの真上は両側の拡散弾を食らってしまうので注意してください。ボス戦2ステージは、雑魚を優先的に倒すようにして、拡散弾を食らわないように両端に避けるかウィンドより上側に逃げるようにしてください。

雑魚やビットンさえ倒せば下側に潜り込んでカンカンして倒せます。

ボス戦最後はストライクショットを全部使って総攻撃をしましょう。その時でも出来るだけ、短距離拡散弾の当たらないボスの下側にいくようにしましょう。

クラーケンボス1

クラーケンボス2

クラーケンボス3

まとめ

ここのクエストは配置さえ覚えてしまえば難しくないクエストです。木属性でダメージを抑えつつ、しっかりと雑魚を倒しきり、ボスの短距離拡散弾に当たらないように位置取りすればクリアできます。

ガチャ限定のキャラで、クロノスやヘラの素材としても使えるため、頑張って手に入れてください。